スポンサーサイト

--/--/-- -- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
スポンサー広告
あらあら、ずいぶんふたりの距離が近いではないの。
110130_4098.jpg


目が覚めて、ろくの姿を見つけると、必ずペロペロしてあげるクー。
110130_4101.jpg


大好きだものね。
110130_4103.jpg


お母さんのつもりなのかな?
110130_4104.jpg


私とポン助がいない時でも、ふたりはずっと一緒だものね・・・。
110130_4105.jpg


引っ越してからというもの、クーとろくの猫団子が見られなくなってしまったと書いていたのですが、
先日(5月20日頃だったかな?)久しぶりに肌寒い日があり、
私が少し目を離している間に冬用の小さなベッドで猫団子を作っていました。

嬉しくって嬉しくって、写真を撮っていたら(上の写真ではありません)、
クーが目を覚ましてろくをペロペロしてあげていました。


ベッドに潜り込むのはいつもろくのほう。
クーからろくのベッドに潜り込むことはありません。
猫団子が見られなくなったのは、ろくがクーのベッドに入っていかなくなったから。
それでもクーはきっと、ずっと、ろくが来てくれるのを待っていたはず。

久しぶりにろっちゃんと眠れて、嬉しかったね、クーちゃん。
下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
なかよし

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。