クーのモノは、ろくのモノ?


101102_1588.jpg
「がるるるる・・・、ろっちゃんめ」


101102_1593.jpg
「クーちゃん、どうしたの?何を怒ってるの?」



101102_1591.jpg
「どうしたのじゃないよ。
 ポン太がボール出してくれたって、ろっちゃんが独り占めしちゃうじゃないか」



101102_1594.jpg
「そりゃそうだよ、あれ、オレのボールだもん」



101102_1589.jpg
「ひとつはろっちゃんのだけど、ひとつはオレのなのに・・・。
 がるるるるる・・・」



101102_1595.jpg
「変なクーちゃん。だって、クーちゃんのモノはオレのモノでしょ?」


ろくは何でもクーのものが欲しいようです。
クーとろくにひとつずつオモチャを出してあげても、
ろくはクーが持っているオモチャが欲しいといいます(同じオモチャでも)。
クーが自分のをろくにあげて、ろくのオモチャで遊びだすと、
ろくは「やっぱりそっちがいい!」と言って、
またクーが持っているのほうを奪い返します。

オモチャだけではありません。
クーが水を飲んでいると、ろくがやって来て飲みたそうにするので、
もう1つの水飲みの器をろくの前に出してあげても、
「クーちゃんのお水がいい!」と言って、クーをどかして水を飲みます。

でも人間の子供の兄弟でもこうゆうことってありますよね。
下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
===========================================

9時から10時まで



101102_1588.jpg
「がるるるる・・・。こりゃあヤバイぜ」



101102_1593.jpg
「クーちゃん、どうしたの?何がヤバイの?」



101102_1591.jpg
「決まってるじゃないか。いよいよ今日から始まっちまうんだぜ」



101102_1594.jpg
「ああ、夜9時から始まる、アレね
 でも今日は夜8時からだから気をつけないと・・・



101102_1589.jpg
「今日から半年間、週に一度、悪夢の9時から10時までが始まるぜ・・・」



101102_1595.jpg
「いいじゃんいいじゃん。
 ポン太がテレビ見るのを邪魔するのも、なかなか面白いでしょ」


テレビドラマはあまり見ませんが、ここ数年は「相棒」を楽しみにしています。
期待を裏切られることも多いですが、それでも1シーズンに2~3話は面白い話があります。

去年はクーとろくが来たばかりで、いつもクーとろくに構っていたので、
週に一度私がテレビに集中してしまうのを、クーはとても嫌がっていました。
「相棒」が始まると、テレビの前に座って「んなーーー!」と怒ったり、
普段は乗らないテーブルの上に乗ってダダをこねたりしていました。
ろくのほうは私がテレビを見ていても「我関せず」といった感じでしたが。
そんなわけで、去年始まったseason9は、見ていたような見ていなかったような回が多かったのです。

最近ではクーもクールになって、
私がじっとテレビを見ていても怒ることはほとんどなくなっています。
今シーズンは、ちゃんと見れるかな?


(10月19日追記)
昨日、NHKの「ラストマネー」(←けっこう面白い)というドラマを見ていたら、それまで他の場所で寝ていたクーが私の椅子にやって来て、甘えました。「だ~い好き、大好き」と言ってナデナデしても、私がしばらくテレビに視線をやっていると、ほっぺたをペロペロしてきます。やっぱり猫は、飼い主が長時間テレビに見入っていると嫌なものなのでしょうか。



※くだらない話にお付き合いくださいまして、ありがとうございました。

Qoo&Roku