スポンサーサイト

--/--/-- -- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
スポンサー広告

ピュアって・・・

2016/03/05 Sat 

前回の記事でクーの複雑なニャンソニャリティについて書いたので、
次はろくのことを・・・と思ってたのに、
またずいぶん時間が経ってしまいました。
111129_9494.jpg
「 ニャニャ?オレがどうしたって? 」



ろくのニャンソニャリティも、一言では言い表せません。
天真爛漫とかピュアとかいう言葉は、
ろくのためにあるのではないかと思うくらいではありますが。

他者を疑うことを知らず、思ったことに素直で、
だれかを傷つけようなんて思いもしません。
ろくが「ふん?」と言うときは、本当に「ふん?」と思っているとき、
ろくが「んあーん」と言うときは、本当に「うあーん」と思っているとき。
裏と表がありません。
人間にはとても優しくて、イライラしているからと言って人間にパンチをしたり、
人間に噛みついたりしたことがありません。
(あ、一度だけありました。
 でもこれは、本当にろくが追い詰められてしまったときなのです)

そのくせ、クーにはいつも本気で向かっていきます。
イライラすることがあったら、まずはクーにかかっていきます。
心の底からクーのことを信頼しているようです。
クーもそれがわかっているから、受け入れています。

怖いことがあっても、なかなか状況を飲み込めず、
キョトンとしていることが多いです。
大きな地震があったときも、ろくは机の上のベッドから逃げ出すのが遅れ、
ベッドごと、左右にゆっさゆっさ揺られていました。
(滑り止めのついてないベッドだったのです)

クーは「危険を知らせる音や声」にとても敏感なのですが
(すぐに机の下に隠れる)、
ろくはそうゆうものには反応しません。
そのかわり、ゆったりとした音色の音楽を、気持ちよさそうに聞きます。
そして、人が泣く声に敏感です。
テレビの中のドラマなんかで、登場人物が泣くシーンがあると、
ろくは「どうして泣いてるの?」と心配そうな顔をします。
人間から見たら三文芝居でも、
嘘をつくことを知らないろくからすれば、
本当に誰かが泣いているように思うようです。


実は、去年の大晦日から目にケガをしてしまい、
一時は悪化してどうなることかと思ったのですが、
つらい目薬や投薬、カラー、通院を乗り越えて、
現在は回復に向かっています。
よく頑張って乗り切ってくれたと思います。
見た目は華奢で、女の子みたいですが、
中身はすっごく男らしくて強い子なのだとあらためて思いました。


前回に引き続き長くなってしまってすみません。
お付き合いありがとうございました。
次回からはまた短めにしたいと思います。


(あ、写真は前に掲載したことのあるものでした)

下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
Roku

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。