スポンサーサイト

--/--/-- -- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
スポンサー広告

心配しすぎて

2015/07/17 Fri 

ろくがお薬で大人しくなってからというもの、
ずっとろくの心配をし続けていた、クー。
111217_010479.jpg
「 ろっちゃん・・・、どうしちゃったのかニャ・・・ 」

心配しすぎでストレスが溜まってしまったのか、
とうとうこの写真の翌日、体調を崩してしまいました。
病院でもよく分からない症状(咳?吐き気?)で、
さらに、ごはんまで食べなくなってしまいました。


なんとか食べてもらおうと、
クーの大好きだった何種類かの猫缶やパウチを出したのですが、
全て受け付けず2日間何も食べてくれませんでした。。



最終的には、三日目には
コンビニで買ってきたウェットフードを食べてくれました。
111217_010467.jpg


そのウェットに少しずついつものカリカリを混ぜて、
いつもの食事に戻ってもらいました。
その頃には咳も吐き気もおさまり、
体調も戻っていました。


家にあった全ての猫缶・パウチを拒否されたときには、
本当にどうなることかと思いました。
原因は分かりませんが、
やっぱりろくのことを心配しすぎたストレスなのではないかと
今でも思っています。


逆にクーが体調を崩したときは、
ろくが心配そうに見ていました。
猫だって仲間のことを心配します。
え?気のせい?
そんなことはありません。
猫と暮らせば分かります。


下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
Qoo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。