出会いと別れ

2014/12/07 Sun 

長らく使っていた我が家の掃除機が、
とうとう壊れてしまいました。
111111_6291.jpg
「 掃除機さん、どこに行くの? 」


新しい掃除機さんが来たからね、
今までの掃除機さんとはさようならなのよ、ろっちゃん。


111111_6261.jpg
「 本当にもう会えないの? 」



そうね、いろいろあったけど、
この掃除機さんに会えるのは最後なのよ、クーちゃん。
さようなら言おうね、掃除機さん、さようなら。



古い掃除機をゴミに出そうとしていると、
クーとろくがびっくりして、心配そうにじっと見ていたので、
ついついそんなことをクーとろくに話しかけてしまいました
(もちろん私が一方的に話しかけているだけですが・・・)。


111111_6240.jpg
「 またポン太の妄想が始まったよ 」


クーとろくがうちに来て、初めて掃除機のスイッチを入れたとき、
クーもろくも飛び上がるほどびっくりしてしまって、
次の瞬間、クーは猫トイレの中に、
ろくはカーテンレールの上に逃げてしまっていました。

それからしばらくの間は、
掃除機をかける前に猫達にケージに入ってもらって、
少しずつ慣れてもらいました。
未だにクーもろくも、掃除機は嫌いなようですが・・・。


それでも、もう2度と今までの掃除機さんと会うことがないと知ったら、
クーもろくも少し寂しく感じるかもしれないな・・・
なんてバカなことを考えて、ひとりで涙ぐんでしまいました。
もちろん私にとっては掃除機なんてただの家電で、
壊れて捨てることに何の思い入れもないのですが。


ちなみに、既に新しい掃除機を使いましたが、
クーもろくも、それが今までの掃除機と同じ働きをしている、
人間にとって同じ意味のあることをしている、
ということは、よく分かっているように思います。

下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
Qoo&Roku