スポンサーサイト

--/--/-- -- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
スポンサー広告

反省点

2014/11/11 Tue 

洗面所を出て行く、ろく。
111108_5741.jpg


そのろくの様子を後ろからうかがっている、クー。
111108_5754.jpg



先日のフルマラソンのペースを表にしました。
pace2014_2.gif
縦軸がペースですが、恥ずかしいので数字を消しました。
青が頭に描いていた予定ペース、ピンクが実際に走ったペースです。


続きを読む・・・にはマラソンの反省点を書いています。
興味のない方は読み飛ばしてください。
下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。


概ね予定ペースより速く走れているのですが、
こうして見ると反省点もいくつもあります。

まず、スタート直後は周りのペースが自分より速いため、
つい自分も予定より速めで走ってしまいます。
それでも今回は最後まで走れたのだから、
スタート直後の5kmはもう少し予定ペースを上げてもよかったかもしれません。

概ね距離を増すごとにペースを上げることができていますが、
中盤では遅くなってくる周りにつられて、
ついついペースが遅くなり気味でした。
周りに合わせて走ると楽なもので、
ついそのペースになってしまったのです。

前後のペースよりガクッと遅くなっている部分は、
給水ポイントがあった区間です。
とくに後半は2杯ずつ給水したり、
お菓子やバナナ、梅干にも手を伸ばしたので、
自覚していた以上にタイムをロスしてしまいました。

全体的には、1kmごとの中でも細かくペースが上がったり下がったりして、
急激にスピードを上げたり下げたりすることもあって、
ゴール後の脚の疲れはそれが原因だったかなと思います
(練習で42.195km走ったときは翌日筋肉痛なんてなかったので)。

また、42.195kmのはずが、実際には300メートルくらい多く走ってしまいました。
道の右端を走ったり左端を走ったり、
非効率的に走っていたのだと思います。


自分なりに良かったと思う点もあります。

予想よりも周りのペースに逆らわず走れたかなということ
(でももっと自然に流れに身を任せたほうが良かったかな・・・)。
序盤でしっかり体力を温存できたこと。
苦手な下り坂でリラックスして走ることができたこと。
全ての給水所で水分補給をしたこと
(気温が高かったため、していなかったら危険だった)。
そのことで脚を休めることができたこと。
ゼリーと飴を携帯したため、
水分が足りないと思ったときにゼリーで急場を凌げたこと。
前半は給水所で食べ物を貰わなくても自分の飴で糖分補給できたこと
(給水所で飴を貰っていたらもっとタイムをロスしていた)。
中盤も飛ばしすぎず、終盤にペースアップできたこと。
最後の坂道でさらにペースを上げる余力が残っていたこと。
スタート前にくるみパンを齧ったこと、バナナも食べたこと。
朝食の量もちょうど良かったこと
(野菜ジュース、ゆでたまご、納豆、おにぎり2個、ヨーグルト)。
そして、とにかく楽しくて、最後のゴールまでヘラヘラ笑って走れたこと・・・。


そう、とにかく楽しかったのです。
こんなふうに楽しく走れたのは、運がよかったのかな。
いい思い出になりました。

Qoo&Roku

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。