スポンサーサイト

--/--/-- -- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
スポンサー広告

離婚と解決

2014/10/29 Wed 

カーテンから顔を出す、ろく。
111107_5413.jpg



獲物を狙う、ろく。
111107_5423.jpg



最近、テレビを見ていて、「あれ?」と思うことがある。
「離婚」と「解決」って、そんなイントネーションだったっけ?

「離婚」は、「財布」とか「欺瞞」とか「盥(たらい)」とか「はまち」とかと
同じイントネーションだと思っていたのだけど、
最近は「十勝」とか「富良野」とか「搾取」とか「家内(かない)」とかと
同じイントネーションで言う人が多い。

「解決」は、「問題」とか「停滞」とか「海賊」とか「団結」とかと
同じイントネーションかと思っていたのに、
「本来」とか「大将」とか「空海」とか「曹操(日本の読みかたで)」とかと
同じイントネーションで言われている。

アナウンサーがそう言うのだから
私のほうが間違っているんだろうけど、
聞く度に変な気分になってしまう。
でも私が誰かと話している時は、
聞いてる人のほうが変な気分になっているのかしら。

下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
Roku

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。