クーとろくのキスシーン。
映画のワンシーンのような・・・(って、大道具と小道具がなってないか)。
100923_0116.jpg
「ちゅっ」

 :
 :
 :


100923_0117.jpg
クー「ねえねえ、ろっちゃん。もういっぺんチューしよう」
ろく「あ、ちょっと待ってね。ここかゆい・・・」
下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
なかよし
クーはいろんなことを解ってしまうので、いろんなことを考えてしまう猫。
それでも猫だから、完全に理解できるわけではないので、そこにジレンマが生まれてしまう。
100921_0023.jpg
「オレ、ニャンコだもん。理解できることには限界があるよ」


飼い主から見ると、そんなジレンマに苛まれているクーが可哀想に思ってしまうことも・・・。
100923_0081.jpg
「そうだよ。オレは人間の都合を中途半端に理解しちゃうんだ」



100923_0084.jpg
「知らなきゃ知らないでお気楽に暮らせていたのにさ」



100923_0089.jpg
「ええい、ストレス解消じゃ!」



100923_0090.jpg
「でも、こんなことしても何の解決にもならないってことも解っちゃうんだ・・・」



100923_0091.jpg
「いっつも人間とろっちゃんの間に挟まれてさ・・・」



100923_0092.jpg
「だから憧れちゃうんだな、ろっちゃんの自由さに・・・」

下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
Qoo
♪見上げてごらん
100922_0075.jpg


♪夜の星を
100922_0077.jpg


♪小さな星の 小さな光が
100922_0078.jpg


♪ささやかな幸せを うたってる
100922_0080.jpg
下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
Roku
前回の記事の続き。

クーからタワーのベッドを奪うことをあきらめたろく。
100922_0056.jpg

だけど、ちょっと目を離していたら・・・。


仲良くベッドでおねんね。
100922_0057.jpg


そうね、やっぱり仲良しがいいわね・・・。
100922_0058.jpg

だけどだけど、またしても少し目を離した隙に・・・。



結局、クーちゃんを追い出しちゃったのね、ろっちゃん。
100922_0060.jpg


納得がいかないクー。
100922_0062.jpg
「がるる・・・。オレが気持ちよく寝てたのに・・・」


100922_0063.jpg
「ろっちゃんは自由すぎるよ」


そんなことがあっても、クーはろくが通りがかると・・・。
100922_0067.jpg
「あ、ろっちゃん」


優しくせずにはいられない。
100922_0068.jpg
「チュ、してあげる」


クーちゃん、えらいね。優しいお兄ちゃんね。
100922_0070.jpg
「えっへん!」


====================================

この写真の頃は実際にクーのほうが体も大きかったのですが、
地震以来クーがすっかり小食になって痩せてしまい、
さらにちょうど地震と前後してろくが太ってきて(ご飯を変えたのが理由)、
今ではむしろろくのほうが体重が重いくらいです。

それでもクーはまだ「自分がお兄さん」という自覚があるらしく、
なんでもろくに譲ります。
まるで、クーとろくのお母さんが、自分より体の大きくなったふたりを
いつまでも自分の子供だと思って優しくしていたみたいに。

ただ、ろくの体が大きくなったことはクーも気づいているようで、
喧嘩の時には以前のように手加減しなくなりました。
下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
なかよし

すれ違い

2011/07/27 Wed 

クーがタワーのベッドで寝ていると、後から割り込んできたろく。
100922_0034.jpg
ろく「(クーちゃん、どいてくれないかな)」
クー「(むむ、ろっちゃんめ。またヒトが寝てるところに割り込んで来たな)」


ろくの目つき。
100922_0035.jpg
ろく「(どいてくれないみたい。こりゃ、強硬手段だな)」
クー「(こりゃ来るな・・・)」


いきなり噛み付くろく。
100922_0036.jpg
ろく「クーちゃん、どいてっ!」
クー「ふぎゃあ!」


しかしクーは、できれば二人で仲良くベッドで寝たい。
100922_0039.jpg
クー「まあまあ、ろっちゃん。ここは二人で仲良く寝ようぜ」
ろく「ん゛~、二人で寝るにはちょっと暑いんだよね」


100922_0040.jpg
クー「ほら、ペロペロしてあげるから、仲良くしようぜ」
ろく「ペロペロしてあげるから、クーちゃんどいて」


100922_0041.jpg
クー「な?仲良くするって、いいことだろ?」
ろく「んもう、クーちゃんったら鈍感だなあ。オレはどいて欲しいの!」


100922_0045.jpg
クー「ほらほら、喉元も舐めてあげるからさ」
ろく「んもう、ペロペロとかいいから、どいてよ」


100922_0046.jpg
ろく「しょうがないなあ、おでこも舐めてあげるから、どいて」
クー「ん~、気持ちええニャ・・・。ろっちゃん、ありがと」


100922_0047.jpg
ろく「ほっぺもペロペロしてあげるからさ」
クー「あ~、オレって幸せ。弟にこんなに愛されて」


100922_0050.jpg
ろく「んもう~、クーちゃんったら全然伝わんないんだからあ!」
クー「ま、そろそろペロペロもやめて寝ようや」


100922_0053.jpg
ろく「んん~~、もう!どいて欲しいのにぃ!」
クー「お?どうした?ろっちゃん」


100922_0054.jpg
ろく「もういいよ!クーちゃんの鈍感!」
クー「あれ?もう行っちゃうの?」


・・・と、どうやらこの日は、
クーの寝床を奪うのはあきらめた様子のろく。
100922_0055.jpg


・・・が、しかし。
明日に続きます。
下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
兄弟喧嘩
ご存知でしょうか。
むかしむかし、オリジナルラブの曲で「プライマル」という甘~いラブソングがありました
(流行ったかどうかは知りません。シングルカットされてたかどうかも知りません。
 でも何かのドラマの主題歌だったかも)。

その曲のなかに・・・


 ♪ きみに いつまでも 見とれたい 何もいらないよ ♪


というあま~いメロディに乗ったあま~い歌詞がありましたが。


クーとろくを見ていると、本当にそんな気持ちになることもしょっちゅう。
・・・たとえば、こんな寝顔を見てしまえば、
100922_0029.jpg


♪ きみに いつまでも 見とれたい・・・・

甘すぎるフレーズも、自然と口をついて出てしまいます。


君に、いつまでも・・・。
100922_0030.jpg


 :


100922_0031.jpg
「なんか言った?」


あ゛・・・。いや、その・・・。



うそ、うそ。
どんなお顔でもいいのよ、クーちゃん。




「プライマル」・・・。
聴くとつい、「卵が先か、ニワトリが先か・・・」と考えてしまう歌でした。
(↑聴いてみればわかる・・・)

下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
Qoo
親ばかだもの・・・。
100920_0113.jpg


親ばかだもの・・・。ウインクろく。
100920_0114.jpg


親ばかだもの・・・。王子っぽ。
100920_0115.jpg
( 「 王子っぽい 」 っていうのが何をもって王子っぽいのかイマイチよくわかりませんが・・・)


親ばかだもの・・・。何か見つけた?ろく。
100920_0116.jpg


親ばかだもの・・・。カメラ目線ろく。
100920_0117.jpg


親ばかだもの。
下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
Roku
クー。外の風を感じる。
100919_0067.jpg
「幸せになるにはどうしたらいいかって?」


100919_0068.jpg
「そんなの簡単だよ」


100919_0072.jpg
「大好き、大好き♪ってすればいいんだよ」



===============================


ろく。スリッパと。
100919_0073.jpg

クーはあんなにスリッパが好きで、スリッパにいたずらばかりするのに、
ろくはスリッパには全く興味がない様子。
兄弟で性格も違うけれど、好みもかなり違う。



ろくの得意ポーズ。4本脚投げ出しのポーズと呼んでいる。
100920_0112.jpg
「もう少し手足を縮めているときには、神奈川県のポーズって呼ばれるんだけどね」


※神奈川県のポーズは、最近あまりしません。
※手足が胴体の下に隠れていると、「勾玉のポーズ」になります。


ボヤッとしてしまったクー。
飼い主としては、ボケてもボツにできない・・・。
100915_0058.jpg
ちなみにこれは、タカトシのタカのライオンのポーズです。
下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
Qoo&Roku

敵はどこにあるのか?

2011/07/23 Sat 

100920_0110.jpg
ろく「クーちゃん、敵はこの上にいるよ!」



100920_0109.jpg
「待ってたら降りてくるかなあ?それとも上に上るべきか・・・」


100920_0106.jpg
「オレ達が一緒に登ったら、上は狭いぜ・・・」


100920_0107.jpg
「がるる・・・。ポン太のやつ、汚ぇ手使いやがって」


100920_0105.jpg
クー「ろっちゃん、先に行っていいぜ」



100920_0103.jpg
ろく「う~ん、なんか、飛びつきにくいところにあるんだよね。あのオモチャ」


下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
Qoo&Roku
お昼寝のクーとろく。
でもクーの足が、ろくを踏んづけてる・・・。
100920_0074.jpg



100920_0075.jpg
クー「ろっちゃん、なんだか狭いよ、そっち行ってよ」



100920_0076.jpg
ろく「クーちゃんこそもっとそっち行ってよ。こっちは、もう後ろに行けないんだから」



100920_0077.jpg
「まあ、そんなことより、とりあえず眠るか・・・」



クーとろくがうちに来て2ヶ月くらい経った頃だろうか・・・。
くーとろくを撫でていて、ふと気がついてしまった。

このふたりは、愛されるために生まれてきたのだと。

>>続きを読む・・・
下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
なかよし
 | HOME | Next »