Labyrinth

2010/11/30 Tue 

(予約投稿です)

100614_6718.jpg
「オレには全然わかんねぇよ・・・」


100614_6720.jpg
「さっきあっちのドアからポン太が出て行ったのに・・・」


100614_6721.jpg
「今度はこっちからポン太が入って来たんだ」


100614_6722.jpg
「どうなってるのかニャ・・・」


100614_6723.jpg
「この世の中は迷路かニャ・・・」




========

※11月27日から12月1日までの記事は、事情によりコメント欄を閉じておきます。
 急なご用がある場合はお手数ですが過去の記事のコメント欄よりお知らせください。
 また11月28日から12月1日までの記事は予約投稿になると思います。

いつもご訪問、コメント、応援ありがとうございます。

下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
Roku

Transfiguration

2010/11/29 Mon 

(予約投稿です)


普段は元気いっぱい、イタズラ大好きのろくだけど。


撫でているうちにとろ~んとなってしまったろく。
100610_6498.jpg
「とろ~ん」


※ 先日の記事の、ワクチンの後遺症でこうなっているわけではありません。
  写真はワクチン接種前日のものです。


100610_6500.jpg
「ふにゃ?」


100610_6501.jpg
「ふにゃ~」


肉球のマッサージをしても・・・
100610_6503.jpg
「ふみふみ」


とろーん・・・
100610_6504.jpg
「くてぇ~ん・・・」


100610_6510.jpg
「うんにゃ~」


100610_6511.jpg
「ふはぁ~・・・」


100610_6515.jpg
「ねむねむ・・・」


ツメを出してみても・・・夢の中で笑ってるみたい。
100610_6518.jpg
「ふひゃひゃ・・・」


100610_6519.jpg
「むにゃむにゃ・・・」


イタズラをしようとしている時、オモチャで遊んでいる時、
兄弟喧嘩をしている時、日の当たる場所で日向ぼっこをしている時、
人間に甘えている時・・・その他いろいろ。

猫はその時々によって表情を変えていく。


========

※11月27日から12月1日までの記事は、事情によりコメント欄を閉じておきます。
 急なご用がある場合はお手数ですが過去の記事のコメント欄よりお知らせください。
 また11月28日から12月1日までの記事は予約投稿になると思います。

いつもご訪問、コメント、応援ありがとうございます。

下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
Roku

Road

2010/11/28 Sun 

窓際で寛ぐクーに喧嘩を仕掛に来たろく。
100609_6431.jpg
クー「あっ、なんだよ、ろっちゃん!オレ、寛いでたのに」


100609_6432.jpg
ろく「やだー!遊ぶ~!」


100609_6433.jpg
クー「やだはこっちだよ!やめれよ!」


・・・と、一度はろくを追っ払ったものの・・・


ろくがまた喧嘩を仕掛けてくるのではないかと気になるクー。
100609_6434.jpg


その後、ろくは一人遊びをしつつクーを挑発。
クーが挑発に乗らないのでマットの下に隠れてクーを挑発。
100609_6438.jpg


クーはさすがにろくを無視できなくなってきて・・・
100609_6437.jpg
「ろっちゃん・・・また潜っちゃった」


喧嘩勃発!
100609_6440.jpg
「がぶぅ~っ!」


ろく、やられたか?
100609_6441.jpg
「うう、もうあかん・・・」



しかしろくが立ち上がってまた喧嘩。
100609_6442.jpg



お、今度はクーがやられたか?
100609_6444.jpg
「うう、もうあかん・・・」



兄弟喧嘩の道は続く・・・。



========

※11月27日から12月1日までの記事は、事情によりコメント欄を閉じておきます。
 急なご用がある場合はお手数ですが過去の記事のコメント欄よりお知らせください。
 また11月28日から12月1日までの記事は予約投稿になると思います。

いつもご訪問、コメント、応援ありがとうございます。

下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
兄弟喧嘩

Mobile

2010/11/27 Sat 

ワクチン接種翌日のクーとろの様子はこちら ( ← 2010年6月12日の記事です)


そしてワクチン接種翌々日(6月13日)。


大好きな猫草を前にしても・・・。
100613_6607.jpg
「ふぅ~っ」


ろくもお疲れ気味。
100613_6609.jpg
「ふぅ~・・・」


クーちゃん、気分悪い?
100613_6618.jpg
「そんなことないけどね。ちょっと疲れやすくてな・・・」


ろくもションボリ顔。
100613_6627.jpg
「なんかあんまりやる気出ないよ」



100613_6629.jpg
「でもご飯はいつも通り食べるからね」


そ、それは何より。
実際、食欲が戻っていたのでその点は安心していた。


でも夜ご飯の後も・・・。


ケンカしないの?
100613_6633.jpg
「う~ん、ちょっと面倒くさいかな」



100613_6637.jpg
ろく「ねぇ、クーちゃん、ちょっとだけガジガジしてもいい?」


100613_6638.jpg
クー「やりたきゃ勝手にやれや」


100613_6641.jpg
ろく「う~ん、もう・・・なんかやる気が出ないのよねぇ」


100613_6644.jpg
ろく「あれ?撮ってたの?」



100613_6647.jpg
「まあオレたちのダルい写真はいいけどよ。
 そんで今日のタイトルのMobileはどう説明すんだよ?」



え~っと、モバイル?あはは、そうね・・・。


このブログを始めたのは、クーとろくが野良時代にお世話になっていた人達に、
クーとろくの日々の様子をお伝えしたいというのがひとつと、
仕事で家にいる時間が少ないポン助が、
仕事先から気軽にクーとろくの写真を見れるように・・・というのがひとつだった。

しかし、ポン助はこのブログ以外にも自分のiPhoneで猫達の写真を撮っていて、
外出先でそれを見て「ムフフ・・・」とほくそ笑んでいるようである。


========

※本日の記事から、12月1日の記事まで、事情によりコメント欄を閉じておきます。
 急なご用がある場合はお手数ですが過去の記事のコメント欄よりお知らせください。
 また11月28日から12月1日までの記事は予約投稿になると思います。

いつもご訪問、コメント、応援ありがとうございます。


下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
Qoo&Roku

紫煙

2010/11/26 Fri 

写真は6月11日、ワクチン接種後のもの。
以前アップした写真も含まれる。


ワクチン接種後、しばらくするとクーはぽや~んとしてしまった。
100611_6548.jpg
「ふにゃ~。外の霧が紫色に見えるニャ」


※そんなものは見えませんでしたが・・・そんな幻覚が見えてたりして・・・。


100611_6550.jpg
「にゃ~。なんかダルイな~。オレ、どうしちまったんだろう・・・」


100611_6555.jpg
「お~い、ろっちゃん、大丈夫か~?」


100611_6557.jpg
「オレもうダメだ~」
※例のごとく隠し棒は合成です。
 てか今さら隠す必要もないのですが・・・ケンカの写真とかでバッチリ写ってるし・・・。



100612_6580.jpg
「ありゃ~、クーちゃんあんなんなっちゃった」


100612_6597.jpg
「でもオレもダルいな~。とろ~んとなっちゃうな~」


100612_6599.jpg
「ふにゃ~。もうどうにでもして~」


100612_6600.jpg
「ふにゃふにゃ・・・」


100612_6601.jpg
「べろ~ん・・・」


クーとろくは野良だったので、1歳を過ぎてから初めてのワクチン接種となった。
クーとろくを引き取るとき、協力してくださったボランティアさんに
室内で飼うならワクチンの摂取は必要ないと言われていた。

ポン助と相談したら、ポン助はワクチン接種のリスクのほうを重要視して、
ワクチンは打たないほうがいいという意見だった。
私自身もクーとろくは完全室内飼いにするのだから必要ないのかな・・・と思ったのだけど、
万一のことを考えていたらやっぱりワクチン接種しておくべきなんじゃないかと思い直したのだった。


猫はもともと、お母さんから免疫を貰って生まれてくるのだそうだけど、
それが生後数ヶ月で効力を失ってしまうらしい。
その効力を失う前に最初のワクチンを打っておけばいいのだろうけれど、
クーとろくは初めてのワクチンの時に1歳を過ぎていたため、
体の中に免疫が残っておらず、少し強めにワクチンの副作用が出てしまったらしい。

獣医さんにはワクチン接種後3日経っても食欲がなかったり、
1週間経っても元気がなかったりしたら連絡下さいと言われていた。
そこまで重篤な症状はなかったものの、
接種当日はご飯を残していたし、
翌日から食欲は戻ったものの、
1週間近くはいつもより少し疲れやすいようだった。


うちに来てすぐにワクチンを打っておけば、
もう少し辛くなかったかもしれない・・・。
これも、私の迷いのせいで猫達に辛い思いをさせてしまったことのひとつだった。


う~ん。昨日から失敗談が続くなあ・・・。
下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
Qoo&Roku | コメント(6) | トラックバック(0)

心模様

2010/11/25 Thu 

※以下は私の失敗談です。


100609_6465.jpg
「クーちゃんが言ってたコクウンてなんだろう・・・」


100609_6462.jpg
「オレだって解らんぜ。
 でもポン太がやたらマジメな顔してオレに何か言うんだ」



100610_6520.jpg
「何か言うって、何言うの?」


100610_6470.jpg
「解らねぇよ。オレの理解の範囲を超えてるんだから」


100610_6521.jpg
「ニャンだろう・・・コクウンて」


バカな話だけれど、初めてのワクチン接種の前(今年の6月)、
私は一生懸命クーとろくにに
「あしたはお注射だからね、何にも怖くないんだからね」と言い聞かせていた。

クーとろくはワクチン接種を当然怖がるだろうと思っていたから、
少しでも心の準備が出来ればいいなと思ったのだ。
言葉がわからないニャンコに、心の準備なんてできるわけないのに。

普段私がクーとろくの顔を見ながら話しかける言葉といったら、
「クーちゃん、ろっちゃん。可愛いね、イイコネ、大好きよ」くらいしかないのに、
しかも笑顔で言うのに、
突然真顔で、聞いたこともないようなことを長々と言われて、
クーは不安になってしまったようだった。
ろくはどう思ったか解らないけれど・・・いつもと違う様子に気づいていたかもしれない。


もちろん、ワクチン接種は猫達にとって本当に怖いことだった。
でもその時だけ怖い思いをすればよかったのに、
私のせいで前日から不安な思いをさせてしまった・・・。


まあ、実際のワクチン接種がとっても怖かったために、
前日の不安な気分のほうはあっという間に忘れてしまったと思うけど。



間抜けな飼主の失敗談でした。



===============

話は変わるけど昨日の「相棒9」、
「彼女は江戸っ子かもしれないし」にウケてしまった。


下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
Qoo&Roku | コメント(8) | トラックバック(0)

黒雲

2010/11/24 Wed 

100608_6409.jpg
「なんか嫌な予感がするな・・・」


100609_6427.jpg
「嫌な予感が・・・」


100609_6429.jpg
「嫌ニャ予感?」


100609_6430.jpg
「なにやら暗雲が立ち込めてるぜ」


100609_6447.jpg
「あっちの空に黒い雲が・・・」



100609_6461.jpg
「アンウン?ニャにそれ?おいちいの?」
下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
Qoo&Roku | コメント(6) | トラックバック(0)

Elevation

2010/11/23 Tue 

ろくは瞳孔が開いている時、
去年薬物で逮捕された元アイドルに似ているような気がする
(これも飼主バカの一環なのか?否か?)
100608_6415.jpg
「そうかな?」


100608_6411.jpg
「オレ、エリカしゃまに似てるって言われるほうが好き」
(↑これも飼主バカ)


のりピーとは年齢差がありすぎかもね。


100608_6413.jpg
「まあ美人に似てるって言われるならいいけどね」


時々京本政樹にも似るけどね・・・。


100608_6405.jpg
「・・・・・・」




100608_6359.jpg
「ちぇっ。いっつもろっちゃんはキレイドコロに似てるって言われてさ」



100608_6360.jpg
「オレなんて言われたことあるの、シルシルミシルのADの堀くんだけだぜ」



ありゃ~、クーちゃん。スネないで。



あ・・・瞳孔がなくなってる・・・。
100608_6362.jpg


滅多に瞳孔が大きくならないクー。
夜中の電気が消えている時か、かなり興奮している時しか瞳孔が大きくならない。
珍しく瞳孔が開いていても、カメラを構えるとさっと小さくなってしまう。


珍しく瞳孔開きめのクー。
100608_6390.jpg


写真に撮れるのは、これが限界かな・・・?
100608_6391.jpg


夜中、暗い部屋の中ではクーの瞳孔が開ききって、
ウルウルの目で私を見つめてくれる。
そんなクーの甘~い顔は、飼主だけが見れる特権なのね。



※本日は事情によりコメント欄を閉じさせていただきます。


(2010年11月24日追記)
タイトルを「甘い誘惑」から「Elevetion」に変更しました。
下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
Qoo&Roku
兄弟喧嘩。

ろくは一体どうゆう状況なのか・・・?
100608_6372.jpg
 ↑
おそらくでんぐり返ってクーを挑発しているところ。


その後、紆余曲折あり・・・。
(喧嘩が繰り広げられていたのですが、写真撮れませんでした)


ろくに押され気味だったクーが、ろくをパンチ!
100608_6380.jpg
クー「もうやめれ!オレの朝の寛ぎタイムを邪魔すんなよ!」


しかしろくはまだまだ喧嘩がしたい。
100608_6381.jpg
ろく「今日こそ白黒付けるニャ!」


100608_6382.jpg
クー「やめろっつってんだろ!お子様と遊んでる時間はねぇんだよ!」


ろく、何故か喧嘩の途中にクーの脚をペロペロ。
100608_6383.jpg
ろく「クーちゃん、スキスキ」
クー「あ゛・・・」


100608_6384.jpg
クー「わ~っ、なんだよ、お前!やめれ、やめれ」


100608_6385.jpg
クー「う゛~、ろっちゃんめ~!オレのこと嫌いなのか好きなのか・・・」


そこへろくのとどめの一撃。
100608_6386.jpg
ろく「がぶぅ~っ!」
クー「うぐぅ~~!」


100608_6387.jpg
「う゛~、どうもろっちゃんのペースに乗せられちまう・・・」


100608_6388.jpg
「でも別にオレ負けたわけじゃねぇし。負けてやっただけだし」


100608_6389.jpg
「でも次こそは見てれよ~。兄の強さを見せてやるっ!ガジガジ」
下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
兄弟喧嘩 | コメント(7) | トラックバック(0)
100608_6363.jpg
「お?オレの写真撮るのかよ?」


100608_6365.jpg
「撮るのは勝手だけど、オレの後ろで体操してるポン助がモザイクかけろって。
 体の一部しか写ってねんだけどな」


100608_6364.jpg
「しかもポン太が洋服を片付けてないから、それもモザイクだってよ」



100608_6367.jpg
「せっかくのオレの写真だってぇのにモザイクと同居なんて、失礼しちゃうよなぁ」



100608_6366.jpg
「ん?モザイクって何だ・・・?」
下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
Qoo | コメント(3) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »