スポンサーサイト

--/--/-- -- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
スポンサー広告
100325_3064.jpg
タワーが到着した日、ろくはなかなか登ってくれなかった。

100325_3066.jpg
クーも最初は登ったものの、その後はタワーの柱で爪とぎするだけ。

100325_3067.jpg
「またけったいなモン作りやがって」

100325_3068.jpg
「おう、クーさん。アイツいったいどういう魂胆があってこんなモン作ったんだ?」
「オレ知らね。あの二本足の奴等に聞いてくれ」

100325_3069.jpg
「まさかアイツら、何か悪~い事でもたくらんでんじゃないだろーな」
「ううむ・・・その可能性は捨てきれぬ・・・」


なんて言っていた(かどうか知らないけど)ふたりだったが、
次の日からは少しずつ登ってくれるようになった。

100327_3250.jpg
仲良く2人で登ったり。

一番上に最初に登ったのは予想どうりろくのほう。
100327_3256.jpg
「何見てんのよ!」

100327_3259.jpg
「この場所はアタシの場所よ!渡さないわよ!」
(何故かおネエ言葉?)
美人でしょ?

交代でクーも登る。
100328_3320.jpg
窓の外に何か見える?

100328_3329.jpg
あ・・・首が・・・。
にゃお可愛い!
でも苦しくないのか?



猫たちは日によって、全然違う。
性格も、食べる量も、動く量も、喧嘩する量も、寝る場所も、甘える量も。
昨日はダランダランに甘えてくれたのに今日は甘えてくれないとか、
一日中喧嘩してる日もあれば寝てばっかりの日もあったりとか。

一緒に暮らしていても、猫の個性には不思議がいっぱい。
下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
スポンサーサイト
Qoo&Roku | コメント(2) | トラックバック(0)

クー、弟にパンチする

2010/03/31 Wed 

100327_3206.jpg
何かを見つめているクー。
視線の先には・・・

100327_3207.jpg
窓際に置いた椅子で昼寝中のろく。
そっか、クーも窓際の椅子の上で寝たいのね。

そこで、もうひとつ椅子を置いてあげると・・・

100327_3208.jpg
パンチ。

・・・こらこら。仲良く昼寝しなさい。
下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
Qoo&Roku | コメント(0) | トラックバック(0)
朝陽を浴びるろく。
100327_3193.jpg
家に来た頃より毛艶も良くなって、少し体の線がふっくらしたかな?

朝陽を浴びるクー。
100327_3197.jpg
広場時代、クーは体のわりに手足が大きいのが特徴だった。
さらに大きくなるかも?

100327_3198.jpg
なんで爪とぎの上が好きなんだろう?ダンボールが好きなのかな?

ろくは女の子みたい。
(ここからはクーとろくの時代劇ごっこ)。
100327_3200.jpg
「ねぇダンナ、明日もきっと来て下さいね」
「・・・」

100327_3202.jpg
「ねぇダンナぁ、聞いてんの?」

100327_3203.jpg
「俺ぁ明日のこたぁ約束できねえ。
 明日の約束が欲しかったら他のオトコを探しな」
「ダンナぁ・・・」


この日の夜、クーが珍しくポン助とポン太にデロンデロンに甘えた。
いつもはろくがポン助に甘え、
クーはポン太に甘えるけど、それほどはべったりと甘えないのに。
いつもクールに振る舞っていても、ろくと同い年。
たまには甘えたいのかな。
下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
Qoo&Roku
白雪姫みたいなろく(オスですが・・・)。
100326_3168.jpg

クーもにゃんこお得意の丸くなるポーズ。
100326_3166.jpg

あっ、まぁ~るくなって寝ちゃった。
100326_3175.jpg
ろくよりは大きいと言っても、まだまだ小さい猫ね。

あんまり喧嘩しないでね。
100326_3187.jpg

物思いに耽っているの?
100326_3188.jpg

可愛い顔して結構イジワルなこと考えてるのよね。
100326_3176.jpg


この日は朝からポン太が家を出るまでずっと喧嘩をしていた。
最初はろくが優勢、次にクーが優勢。その後またろくが優勢となったらしい。

ろくは疲れ知らず。
力はクーが上回るものの、クーが疲れてきてグルーミングで小休止している時も
ろくはお構いなしに攻撃を仕掛けるので、クーは翻弄されっぱなし。
クーは自分が喧嘩をしたくてもろくにその気がないと諦めるけど
ろくは絶対に諦めない。
クーが相手をするまでちょっかいを出し続ける。
クーも疲れているけれど、ろくも疲れるはず。

そういえば鳥猫じゃらしで遊ぶときも、
クーは自分が疲れたら適宜休憩を挟むけど、ろくは休まない。
寝ているときでさえ、鳥猫じゃらしの音を聞きつけるとすっ飛んでくる。
ちっちゃい体で暴れん坊なのだ。

ろくは自分の体力の限界をよくわかってないのかな?

下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
Qoo&Roku
100327_3194.jpg
クー「おい、お前ぇ。お前ぇの本文、解ってんだろうなぁ。
   1つめはオレ様のご飯を用意する事。2つめはオレ様のトイレを掃除する事。
   3つめは何だか言ってみな」

100321_2877.jpg
「なにぃ~?わからないだとぉ~?それでも猫に仕える人間かっ!?」

100321_2876.jpg
「お膝貸せって言ってんだよ!お膝だよ、お膝!」


= = クー、膝に乗る = =


100321_2879.jpg
「へへっ。ものわかりのいい飼い主だな。よし、オレがリラックスするまで待ってろよ」

100321_2883.jpg
「まったく人間てやろうはアホだよな。お膝とご飯の要求の違いぐらい解れよ」

100321_2882.jpg
「んにゃ~、気持ちよくなってきちゃったにゃ~」

= = 十数分後 = =

100321_2885.jpg
「へっ。今日はこの辺にしといてやらあ。またお膝頼むぜ」


こんなふうに時々ニャン相の悪くなるクーだけど、とっても優しい猫である。

クーとろくの兄弟喧嘩が始まってから、ろくは鳴かなくなった。
ろくが鳴くのを誰よりも心配したのはクーだったのかもしれない。
だから喧嘩相手になってあげてるのかな?
今でもろくが窓の外を見て不安そうな声を出すと、
クーが尻尾でろくの気を引いて喧嘩が始まる。

時々わっる~い顔するけど、優しいニャンコなのだ。
下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
Qoo
100325_3036.jpg
「何だぁ~?コレ。コロコロ転がって、ペタペタひっつくぞ?」

100325_3032.jpg
「おもちゃかな?くんくん。接着剤のニオイがするぞ?」

100325_3033.jpg
「パンチ!」

100325_3034.jpg
「かぷぅ~っ!」

100325_3037.jpg
「美味しくもないし楽しくもないニャ」


当初の予想通り、ろくはいろんなことに興味を持つ。
広場時代、ポン助とポン太が木の枝を猫じゃらしがわりにクーの前で動かしていた。
でもクーは慎重で、なかなかその枝にパンチをしてくれなかった。
すると、突然ろくが割って入ってその枝にパンチ&ガジガジを始めた。

また、広場で大学生のカップルが小さな軽いボールでボール遊びを始めたとき、
クーは警戒してその場を離れたがろくはそのボールに興味津々。
女の子がボールを落とした時にさっと駆けていってボールをキャッチ。
その上ボールをガジガジしてしまった。

男の子も女の子も優しい人だったようで、
ろくがボールをガジガジしてしまったのに怒らずに
ろくとそのボールで遊んでくれたのだった。

ろくは広場時代も今も、怖いものはないのね。
下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
Roku
広場時代のクー。ベンチの上で。
100313_115120.jpg

広場時代の伸び~るクー。
ご飯を食べた後、水飲み場にきてリラックス。
100224_162634.jpg

広場時代のろく。
視線の先にはろくのお母さんの妹、チー叔母さんがいました。
100313_115803.jpg

上の写真の後、さらにチー叔母さんを見つめていたろく。
100313_115856.jpg

広場時代のクーとろく。
この頃からお相撲ごっこが大好きだったみたい。
100223_160814.jpg

クーとろくには名付け親さんがいらっしゃいます。
つくニャン」というブログを運営しているnekonekoさんです。
つくニャン」にはろくとクーが広場にいたころの写真が、
たくさん掲載されています。
2人のお母さんや広場時代の仲間達の写真もたくさんあります。

http://blogs.yahoo.co.jp/nekoneko5115112000

ポン太とポン助がクーとろくに出会うよりも前から・・・
いえ、クーとろくが生まれる前から、
広場でクーとろくとその仲間達をずっと見守ってくれていたnekonekoさん。
そのnekonekoさんの猫達への愛情溢れるブログです。

去年の秋、ポン太とポン助は初めてクーとろくに会いました。
ふたりの可愛さにすぐにノックアウトされたものの、
「こんな可愛い猫たちには、きっともう名前がついているはず」と思って
猫達に名前をつけなかったのです(味気ない呼び方をしていました)。
そこへ、偶然知り合ったnekonekoさんから
「クーちゃん」「ろくちゃん」という名前を教えていただき、
ポン太とポン助もすぐにそう呼び始めました。

nekonekoさんに出会っていなければ、
こうしてクーとろくが家に来てくれることもなかったでしょう。
nekonekoさんには本当に感謝しています。
それから、クーとろくが家へ来るために色々と力を貸してくださったボランティアの方達、
子供の頃のクーとろくを可愛がってくれていたnekonekoさん、
ボランティアの方達、地域住民の皆さん、本当にありがとうございました。

あと一歩のところで「正真正銘の地域猫」にはなれませんでしたが、
クーとろくがこれから幸せな家猫になれるよう、
ポン太とポン助は頑張ります。

(※ブログの日付は3月28日になっていますが、
  実際にこの記事を書いたのは4月4日です)
下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
Qoo&Roku

兄弟大喧嘩

2010/03/27 Sat 

今日はクーとろくは朝から喧嘩。
お昼も喧嘩。
夜ご飯のあとも喧嘩。


100326_3100_m.jpgどちらかがカーテンに隠れると、
「喧嘩しようよ!」の合図。
100326_3102_m.jpgろくがカーテンに隠れると、クーの目がランランと輝いてくる。
100326_3104.jpgカーテンの下から攻撃のタイミングを計って・・・
100326_3111.jpg激突!
100326_3114.jpg今度はクーが隠れてろくを誘う・・・
100326_3117.jpg「あれ?ろくちゃんは?」

ろくはグルーミングで小休止中。
= = = 仕切りなおして = = =
100326_3120_m.jpgろくがクーを誘う。
100326_3121.jpg激突!
100326_3122.jpgクー、すっ転ぶ!
100326_3124.jpgのこった、のこった!

このラウンドはクーが優勢で終了。
= = クーが残していた晩御飯をつまみ食いすることで小休止に = =
100326_3127.jpg思い通りに行かなかったろくは座布団で憂さ晴らし。
100326_3128_m.jpgクーに勝つために作戦を練る(?)ろく。

「ちょっと体が大きいからって、舐めんなよ!」
= = 試合再開 = =
100326_3130.jpgがぶぅ~~っ!
100326_3131.jpg「痛ぇよ、痛ぇよ、お前ぇ噛みすぎだよ!」
100326_3132.jpgクー「はぁ~疲れた。ひと休みしようぜ」

ろく「くーさん、体ばっかおっきくなって体力なくなっちまったなぁ」
100326_3133.jpgクー「なんだとぉ~?」
100326_3134.jpgクー「おぅ、やる気か?んあ~?」

ろく「絶対ぇ負けねぇぞお!」
100326_3135.jpg一触即発!
No Image激突!

(肝心の激突シーンは、ポン太の腕がなく撮れませんでした)
100326_3137.jpgろく、クーを張り倒す!
100326_3138.jpgろくの気迫に目を丸くするクー。

「オ、オレの時代、終わったかも・・・」
= = 小休止 = =
100326_3140_m.jpgおそるおそるろくの様子を伺うクー。

「これは戦略を練り直さないと負けるかもしらん」
100326_3144.jpg「よーし、ここに隠れてろくちゃんに攻撃を仕掛けるぞぉ」
100326_3145.jpgあ!ろくが上から奇襲攻撃!
100326_3147.jpgろく、クーから箱を奪い返して・・・
100326_3149.jpg喧嘩再開!
100326_3151.jpg両者譲らず!
= = グルーミングで小休止 = =


まだ攻撃しようとしてるのか?
100326_3154.jpg

もうそろそろ終わりにしたら?
100326_3156.jpg

まだやる気?
100326_3158.jpg

仲良くしなさいな。
100326_3163.jpg

あらぁ~。
さっきまで喧嘩してたと思ったら。
やっぱり仲良しね。
100326_3172.jpg

あ、今度は離れて寝てる。
100326_3178.jpg

100326_3181.jpg
「この距離感がたまらんにゃ~」


すっかり喧嘩が2人の仕事のようになってしまった。
ポン太は心配なのだけど、ポン助に言わせるとこの喧嘩も「遊び」なのだそうだ。

ろくが喧嘩を仕掛けてくれるおかげで、クーの運動不足も解消されそうだけど・・・。
とにかく怪我だけはしないでね。
下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
兄弟喧嘩
見慣れない人や猫、物には臆病だけど、
住む環境の変化には意外と図太いクー。
100326_3073.jpg

好奇心旺盛で負けん気の強いろくは、
環境の変化には意外とナイーブだった。
100326_3074.jpg
体もなかなか大きくならない。

そんなろくが大好きで、とっても心配なクー。
100326_3075.jpg
「何にも怖いことないんだぜ。オレがいるかんな。安心するんだぜ」

100326_3076.jpg
「オレ、お前のこと大好きだかんな」

100326_3077.jpg
「なんだよ!オス同士で仲良くしたらいけないのかよ!」

100326_3078.jpg
「オレ達兄弟なんだかんな!ろくはオレが守るんだかんな!」

100326_3081.jpg
「なんだろう・・・このやりきれない気持ちは・・・」



クーとろくは去勢されてこの家に来た。
同い年の兄弟なのに、クーとろくの成長には差があることは前にも書いた。

去勢をされる前に、クーは既に大人の階段を昇ってしまっていたようだ。
たまにろくの首の後ろを甘咬みして抱きしめると、
優しくグルーミングを続ける。
ろくのほうは意味がわからずされるがままではあるが、
グルーミングされて結構気持ち良さそうにしている
(時々うざがって、そこから喧嘩に発展することもある)。

ろくに優しくすることでクー自身もリラックスしているし、
自分の中のモヤモヤを整理しようとしているのかな。
でも時々、クーはやるせない気持ちになってしまっている(たぶん)。
もう少し経てばクーも慣れてくると思うのだけど。


ろくのほうはと言えば、クーのことを優しくて自分より強い存在と捉え、
喧嘩するときも容赦ない攻撃を仕掛けているが・・・。



この日、体重測定をした。

クー:3.8kg
ろく:3.0kg

素人の測量なので誤差がある可能性が高い。
下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
なかよし
朝。爪とぎに余念がないろく。
100325_3013.jpg

100325_3014.jpg
「今日は絶対クーちゃんに勝ってやる!」

夕方、注文していたキャットタワーが到着。
ポン太が組み立てている最中からろくが興味を示す。
100325_3031.jpg


柱の麻縄はいたく気に入ってくれたようですぐに爪とぎをしてくれたが、
新しい巨大なブツを警戒しているのかクーもろくもなかなか登ってくれない。
そこで、鳥ねこじゃらしを使って誘い出す作戦に。
するとまたも鳥に反応して豹変するろく。
鳥を捕まえて咥えると、「がるるるる、がるるるる・・・」と獣の声を出す。
100325_3038.jpg

その様子を見て青ざめるクー。
100325_3040.jpg

興奮して鼻息まで「ふはーっ、ふはーっ」と荒くなるろく。
100325_3043.jpg
「がるるるる・・・、がるるるるる・・・」

ろくが猫じゃらしに夢中になっている間にタワーに登ったクー。
100325_3050.jpg
「おいおい、ろくさん。それおもちゃだぜ。そこまで本気になりますか」

ちなみにタワー全景。気に入ってくれたかな?
100325_3052.jpg
ペピィオリジナルのキャットペントハウスという商品です。
本当はベージュが欲しかったのだけど、オレンジしか在庫がありませんでした。

あらら、寝ちゃった。
100325_3054.jpg
ちなみにこの日はキャットタワーの最上段まではクーもろくも行かなかった。
ただ、麻紐が巻いてある柱が気に入ったようで、爪とぎはよくしてくれる。


ところでクーさん、ちょっと太った?
100325_3057.jpg

お腹周りとか・・・。
100325_3060.jpg
可愛いけど。

100325_3071.jpg
「うるせぇなぁ、他人の腹回りより自分の腹回り気にしろよ」

・・・返す言葉がありません。

野良時代は、広場を駆け回っていたクー。
ポン太が移動すると走って追いかけてきてくれた。
手足がすらりと長い、スマートな猫だったのに。
今はキャットタワーに登るにもかなり体が重そう。

キャットタワー効果で運動するようになるといいんだけど・・・。
下記のランキングに参加しています。

・FC2 Blog Ranking
▲ クリックして応援していただけると励みになります。
Qoo&Roku
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。